忍者ブログ

京都京町家改修京町屋古民家再生木造建築伝統工法社寺仏閣和室造作 修理修繕補修 木造建築用語集 byアラキ工務店

赤松とは?(あかまつ 写真入り)




赤松とは、植物で、切り口は、赤身がある松 本来の木目で、やにが出ることもある。
色が赤いだけで、米松とよく似ている。

用途は、床柱地板、構造材などに使用されるが、数量が、少ないので、あまり流通していない。
上の写真は、床柱に使われていた赤松
北海道の中部以北を除く全域と、朝鮮半島から、中国に分布する。





太秦の広隆寺の国宝第一号 弥勒菩薩半跏思惟像の「宝冠弥勒(ほうかんみろく)」は、赤松(アカマツ)の一木造りの仏像で有名


残念ながら、
赤松といえば、おそらく現在流通しているものは、シベリアレッドパインとか、シベリア赤松、ヨーロッパ赤松、などとよばれる外材のほうが、圧倒的に多いので、注意をようする。






植物
マツ科マツ属の常緑針葉樹画像つき
京都 京町家改修用語集 用語、専門語の解説、説明
(古民家 京町家再生 木造建築伝統工法 社寺仏閣 和室造作用語集)

杉板くん☆の日記 (杉板君 杉板クン すぎいたくん スギイタクン)
木造住宅と京町家 by 京都 アラキ工務店
PR

yahoo検索

  • ウェブ全体を検索
  • 用語集内を検索

アイコン

管理者用 リンク

父の本


人気ページ(30日)


ブログパーツ

ランキング

少しお役にたちましたら、
クリックしていただけると
幸いです。
↓↓↓
blogram投票ボタン

その他

文章・画像・写真等の著作権は
管理者 に帰属します。
無断でデータをダウンロードして、商用に利用することは禁止します
また、改造、転写・複写、再配布も、しないでください。

にほんブログ村 住まいブログ 住まいの豆知識へ

アクセス カウンター 
きのう

 アクセスランキング

忍者ブログ

[PR]

TemplateDesign by KARMA