忍者ブログ

京都京町家改修京町屋古民家再生木造建築伝統工法社寺仏閣和室造作 修理修繕補修 木造建築用語集 byアラキ工務店

田舎間とは?(いなかま)

3尺の倍数が、基準になる柱の割りによる間取り

関東間 江戸間 東京間 五八間に同じ

畳の大きさは、だいたい5.8尺*2.9尺(約1760mm*880mm)
部屋の大きさによって異なる

京間 は、 の大きさが中心になるのに対して、関東間は、柱芯芯寸法が基準になる
よって、6帖は2,730mm(9尺)*3,640mm(12尺)
8帖は、3,640mm(12尺)*3,640mm(12尺)となり、たたみの大きさは、6帖と8帖で、異なる の大きさとなる
これに対して、京間は、たたみの大きさが、3尺一寸5分*6尺3寸ときまっていて、これが基準になるので、田舎間より大きくなる
京間は、6帖でも8帖でも、畳の大きさは同じになる

徳川家の三河地方の畳の寸法から、関東に、伝わったと、されている






イナカマinakama
京都 京町家改修用語集
(古民家 京町家再生 木造建築伝統工法 和室造作用語集

杉板くん☆の日記 (杉板君 杉板クン すぎいたくん スギイタクン)
木造住宅と京町家 by 京都 アラキ工務店
PR

yahoo検索

  • ウェブ全体を検索
  • 用語集内を検索

アイコン

管理者用 リンク

父の本


人気ページ(30日)


ブログパーツ

ランキング

少しお役にたちましたら、
クリックしていただけると
幸いです。
↓↓↓
blogram投票ボタン

その他

文章・画像・写真等の著作権は
管理者 に帰属します。
無断でデータをダウンロードして、商用に利用することは禁止します
また、改造、転写・複写、再配布も、しないでください。

にほんブログ村 住まいブログ 住まいの豆知識へ

アクセス カウンター 
きのう

 アクセスランキング

忍者ブログ

[PR]

TemplateDesign by KARMA