忍者ブログ

京都京町家改修京町屋古民家再生木造建築伝統工法社寺仏閣和室造作 修理修繕補修 木造建築用語集 byアラキ工務店

台目畳とは?(だいめたたみ)

台目畳とは、茶室などで、使用されることがおおい 少し、特殊な大きさの畳で、
長手方向が、3/4のながさに短くなった をいう。
だいめだたみと発音することもある。
京間 のばあい、正確に、いくらの大きさとなるかというと、長手方向の長さは、普通は、6尺3寸だが、それから、1尺5寸7分5厘 引いたもので、すなわち、4尺7寸2分5厘となるが、実際には、4尺9寸、4尺8寸、4尺7寸5分、の場合もある
炉の切り方や、勝ってにより大きさは、いろいろである

それに対し、
1帖丸まるのたたみは、丸畳 (まるだたみ)といい
その半分の大きさを、半畳(はんだたみ)という


また、3帖台目というと、3帖+台目畳のおおきさで、3+3/4の畳の部屋になる




古くは、大目畳とも書く




ダイメダタミ、だいめ畳daimedatami

京都 京町家改修用語集
(古民家 京町家再生 木造建築伝統工法 社寺仏閣 和室造作用語集

杉板くん☆の日記 (杉板君 杉板クン すぎいたくん スギイタクン)
木造住宅と京町家 by 京都 アラキ工務店
PR

yahoo検索

  • ウェブ全体を検索
  • 用語集内を検索

アイコン

管理者用 リンク

父の本


人気ページ(30日)


ブログパーツ

ランキング

少しお役にたちましたら、
クリックしていただけると
幸いです。
↓↓↓
blogram投票ボタン

その他

文章・画像・写真等の著作権は
管理者 に帰属します。
無断でデータをダウンロードして、商用に利用することは禁止します
また、改造、転写・複写、再配布も、しないでください。

にほんブログ村 住まいブログ 住まいの豆知識へ

アクセス カウンター 
きのう

 アクセスランキング

忍者ブログ

[PR]

TemplateDesign by KARMA