忍者ブログ

京都京町家改修京町屋古民家再生木造建築伝統工法社寺仏閣和室造作 修理修繕補修 木造建築用語集 byアラキ工務店

熱伝導率とは?(ねつでんどうりつ)

熱伝導率 とは、熱の伝わりやすさをあらわす値

この数字が大きいほど、熱が伝わりやすいので、断熱性能は、わるい
金属やコンクリートなどが、この値が、大きく
断熱材は、小さい


単位は、w/(m・k)

計算式などでは、λ(ラムダ)で、あらわされる

r=d/λ

rは、熱抵抗
dは、厚み
λは、熱伝導率

主な各材料の熱伝導率は、下記が、よく利用されているが、温度などにより多少かわる場合がある

石膏ボードが、0.22
構造用合板 が、0.16
グラスウール16キロが、0.045
セメントモルタル 1.5
コンクリート 1.6
天然木材 1種(  杉 えぞ松 とど松) 0.10
天然木材 2種(松 ラワン) 0.13

天然木材 3種(ナラ 桜 ブナ) 0.16




京都 京町家改修用語集
用語、専門語の解説、説明
(古民家 京町家再生 木造建築伝統工法 社寺仏閣 和室造作用語集)

(杉板君 杉板クン すぎいたくん スギイタクン)


PR

yahoo検索

  • ウェブ全体を検索
  • 用語集内を検索

アイコン

管理者用 リンク

父の本


人気ページ(30日)


ブログパーツ

ランキング

少しお役にたちましたら、
クリックしていただけると
幸いです。
↓↓↓
blogram投票ボタン

その他

文章・画像・写真等の著作権は
管理者 に帰属します。
無断でデータをダウンロードして、商用に利用することは禁止します
また、改造、転写・複写、再配布も、しないでください。

にほんブログ村 住まいブログ 住まいの豆知識へ

アクセス カウンター 
きのう

 アクセスランキング

忍者ブログ

[PR]

TemplateDesign by KARMA