忍者ブログ

京都京町家改修京町屋古民家再生木造建築伝統工法社寺仏閣和室造作 修理修繕補修 木造建築用語集 byアラキ工務店

色付九間書院とは?(いろつけここのましょいん)



茶室 一覧



色付九つ間書院とは、
天正15年(1587)千利休の京都聚楽屋敷にあったもので、
のちに 表千家 残月亭に受け継がれた書院である。

柿渋 弁柄などで、色付けされ
長押のない18帖(上段2畳その横つけしょいん側に、4帖上段の下に8帖その周りを縁座敷が、6畳+4帖で、折兼で、回る形をしている)。
茶の湯空間の囲いで、
このぐらいの大きさのものが、多かったが、
これを4分の一にしたのが、4畳半の茶室 となる。
このころは、畳の入れ方にあまりこだわりがなく、
4つめ(4枚の畳が、接するところ)も多々あったようである。


京都聚楽屋敷が、壊されたときになくなり 
今は、清明神社の境内にある利休屋敷跡の
「千利休居士聚楽屋敷趾」碑が立つ。


イロツケココノマショインirotukekokonomasyoinn
京都 京町家改修用語集 用語、専門語の解説、説明
(古民家 京町家再生 木造建築伝統工法 社寺仏閣 和室造作 修理修繕補修改修 一般木造用語集)

杉板くん☆の日記 (杉板君 杉板クン すぎいたくん スギイタクン)
木造住宅と京町家 by 京都 アラキ工務店
PR

yahoo検索

  • ウェブ全体を検索
  • 用語集内を検索

アイコン

管理者用 リンク

父の本


人気ページ(30日)


ブログパーツ

ランキング

少しお役にたちましたら、
クリックしていただけると
幸いです。
↓↓↓
blogram投票ボタン

その他

文章・画像・写真等の著作権は
管理者 に帰属します。
無断でデータをダウンロードして、商用に利用することは禁止します
また、改造、転写・複写、再配布も、しないでください。

にほんブログ村 住まいブログ 住まいの豆知識へ

アクセス カウンター 
きのう

 アクセスランキング

忍者ブログ

[PR]

TemplateDesign by KARMA