忍者ブログ

京都京町家改修京町屋古民家再生木造建築伝統工法社寺仏閣和室造作 修理修繕補修 木造建築用語集 byアラキ工務店

太秦形灯篭とは?(うずまさがたとうろう 写真入り)




太秦形灯ろうの特徴

石灯篭は、7つの石を、組み合わせて形成される灯火用具であるが、
通常、下の7つの石から構成される



宝珠(ほうしゅ)
請け花(うけばな)
(かさ)
火袋(ひぶくろ)
中台(なかだい)(火袋台石)
(さお)
露盤 (ろばん)(基礎 台石)


であるが、

露盤の蓮華紋(連弁)がなく、
さおは、真ん中と上下に、節(線)がある
中台の上は六角形で、横筋があり、下には、蓮華紋がある
火袋は、六角形で、四角い窓と、少し小さい丸い窓がある
笠は、六角形で、六角形の先端(蕨手)が、上にくるりと渦が巻いてある
請け花は、宝珠の大きさとほぼ同じであり、独立していない

広隆寺の灯篭から、この名前が、ついたと思われる 上の写真は、広隆寺の灯篭。
京都の京町家 には、この模倣は、多い

形は、春日灯篭に、似ている


うずまさがたとうろう 太秦形燈篭 太秦形灯ろう 太秦形灯ろう ウズマサガタトウロウ 太秦形燈籠 太秦型灯篭 太秦形石灯ろう 太秦形石とうろう 太秦形いしどうろう 太秦形石灯籠 太秦形石燈籠 太秦形石蟷螂 太秦形石燈篭 うずまさがたいしとうろう







京都 京町家改修用語集
(古民家 京町家再生 木造建築伝統工法 和室造作用語集

杉板くん☆の日記 (杉板君 杉板クン すぎいたくん スギイタクン)
木造住宅と京町家 by 京都 アラキ工務店
PR

yahoo検索

  • ウェブ全体を検索
  • 用語集内を検索

アイコン

管理者用 リンク

父の本


人気ページ(30日)


ブログパーツ

ランキング

少しお役にたちましたら、
クリックしていただけると
幸いです。
↓↓↓
blogram投票ボタン

その他

文章・画像・写真等の著作権は
管理者 に帰属します。
無断でデータをダウンロードして、商用に利用することは禁止します
また、改造、転写・複写、再配布も、しないでください。

にほんブログ村 住まいブログ 住まいの豆知識へ

アクセス カウンター 
きのう

 アクセスランキング

忍者ブログ

[PR]

TemplateDesign by KARMA